ペルーは意外と暖かい!ペルー旅行に最適な服装とは

初めましてリサです!

学生時代から海外旅行が好きで、今でも半年に1回は必ず行ってます。

次の旅行先はペルーの予定です。

ペルーは「クスコ市街」や「マヌー国立公園」など、世界遺産が多くて魅力が溢れていますね♪

かわいいアルパカもいますし、直ぐにでも行きたいです。

さて、海外旅行で気をつける点の1つに服装があります。

ペルーは日本から20時間以上もかかります。当然気候は日本とは全く別になりますよね。

今回はペルー旅行の服装について情報をシェアしますよ~。

ペルーの気候

ぺルーは赤道近くに位置します。その為11月でも昼間の気温は20℃を越えてきます。冬らしい冬はないのね。

ただし、ペルーの国土は日本の3.4倍!場所によって気候が大きく変わるので注意が必要です。

【ペルー旅行】11月~4月の服装

最高気温は25℃前後、最低気温は18℃前後なので長袖シャツ1枚で十分かと思います。ペルーは軽装で過ごせるので荷物が少なく済みますね♪

【ペルー旅行】5月~10月の服装

最高気温は21℃前後、最低気温は18℃前後なので、長袖シャツにアウターを1枚持っていくと丁度良いと思います。

【ペルー旅行】特定の場所での服装

人気のマチュピチュは降水量が多いです。レインコートをお忘れなく!

首都リマのカジノに行く場合、カジュアルなドレスコードが必須です。

ペルーをはじめとした高級レストランでは、男性はジャケット、女性はドレスやワンピースが必要です。

以上がペルーの服装情報です。暖かい気候のおかげで軽装で旅行が楽しめそうですね♪